Take it easy!

俺の人生って遊びに見えるだろ

テニミュ3rd 全国立海 後編感想

随時追記していこうと思ってる。

 

観劇した回

東京 12/19 夜

東京 12/21 夜

東京 12/22 夜

 

- 青学新校歌大好き。ポジティブシンキング。振りもかわいいし、メロディーもかっこいい。でも、特に「このチームの一員になれてよかった」が本当に好き。リョーマくんにここまで言わせる先輩達、すごいよ。いいチームだ。

 

- ライバルズ「それがおまえだ越前リョーマ」のあきよしの歌声があまりにも素晴らしくて、毎回あきよしに注目してしまう。ライバルズはみんなやっぱり長いだけあって歌がお上手なんだけど、特にあきよしのきれいな高音で圧倒されてしまった。こんなに歌がお上手だったっけ...?

 

- 三浦くんの歌、すでにレベルが高かった全国氷帝の頃と比べても格段にうまくなっていて、特にブリザードや最終決戦なんかは鳥肌がたった。そうさ俺様は氷帝

 

- レベルアップ的な曲、ひたすら誉めてくれるので承認されて楽しい。えらいよ~すごいぜ~

 

- 幸村のテニス、生で聞けるとは...。越前の真似をする立海レギュラーかわいすぎる。

 

- テニスの楽しさを思い出すリョーマ。南二郎さんがいい仕事をしている。天衣無縫、誰にでもある...。

 

- 基本的に青学推しなんだけど、天衣無縫あたりからの幸村をみていて精神が分裂してしまう。なにこの地獄は。すごく楽しいシーンのはずなのに、あまりにも幸村がつらすぎてつらい。

 

- 立海卒業式のプラチナの会話で泣いた。俺たちいいダブルスだったよな。お前ばかり走らせて悪かったな。楽しかったぜ。またやろうな...。

 

- DESTINYくるなんて聞いてなかったよ。青学バラードで一番すきな曲なんだけど、それをまた歌ってくれるなんて...。ありがとう...。

 

- FGKS くるとは思ってたけど、本当に来るとやっぱり嬉しいね。DL2017以来だよね。