人の金で焼肉食べたい

気づいたら東大卒業してました.

下北沢カレーフェスティバルの思い出(前半)

こちらの記事はUT-INCURRY Advent Calendar 2017 - Adventarの2日目の記事として書かれました。

自己紹介

東京大学インドカレーサークルインカレの代表をしている渋川夏海です。
この間(といっても2ヶ月くらい前ですがw)、下北沢カレーフェスティバルに参加してきたので、その思い出を語ります。

下北沢カレーフェスティバルとは

僕はずっと下北沢インカレフェスと間違えて覚えてしまっていたのですが、
このイベントはインドカレーにかぎらず、様々なカレー屋さんをまわって楽しむイベントです。

一つのお店につき、1ポイントもらえます。たまったポイントの数にしたがってもらえる景品の数が増えます。
15ポイントまで貯めるとオリジナルTシャツがもらえるのですね(結果から言うともらいました)。

次のセクションからは、僕がまわったお店とその感想について述べていきます。
しかし、結構前のことなので、若干記憶が曖昧です()。
このイベントには2日間に分けて参加したので、それを前半後半にわけて語ってみようと思います。

前半(10/07)

カレーフェスティバル2日目です!いい天気だった気がします。

初手:印度

ここからが俺のカレーフェスの幕開けだ!初手は大好きな印度!

思えば初手印度は悪手です。15も店を回るイベントなのにガチインドカレーを食べに行ってしまったのですから…
おいおいおいあいつ死ぬわみたいな。
しかし、値段もお手頃で慣れ親しんだインドカレーの味はやはり最高でした。
正直ここで僕は満足してしまったのですが、いちおうスタンプを15個集めるぞという目標があったので、
次の店に向かうことにしました。

Bistro Chap

なんかカレーコロッケみたいなのだった気がする。
結構あぶらっこかったけど、美味しかったなぁ。
美味しかったなぁっていうだけで、まともに食レポをする気がないのがアレですね。
語彙がほしい。

f:id:Nattsun:20171202223402j:plain

下北沢たこ焼き研究所: カレーたこ焼き

f:id:Nattsun:20171202225447j:plain
たこ焼きというかこれはたこせんですね。
この近くのベーカリーカフェmixtureにも行こうとしていたが、売り切れだった(結局最後まで食べられなかったなぁ)。

UBUTaKo: エスニック風カレー唐揚げ

これも写真がないけど、すごく店主の気前が良かった記憶がある。
最初行ったとき結構並んでいたので、前のカレーたこ焼きを先に食べに行ったんだっけ。
そんな感じでろくに事前調査もしていなかったので、結構適当にまわってました。

bar colony: カリーヴルスト

シャッターの前に長机が置いてあって即席の屋台みたいになってた。
二人のお姉さんがつくってくれてたんだけど、なんとソーセージの上からカレー粉をかけてだけっていう、
なんともワイルドな一品だった!(でもすごくおいしかった)
下北沢カレーフェスティバル、めっっちゃ自由やな!
写真は撮った気がしてたけど、見つかりませんね…

下北沢ニックンロール

この店を回る頃には結構おなかいっぱいだった。

店はなかなか店長の趣味って感じで、いい雰囲気だった(どちらかというと屋台に近いのかな)。
ニックンロールの匂いで充満していて端的にヤバイ空間だった。

こういった普段食べないようなものもカレーフェスなら食べられるっていうのが、
このイベントに参加してみていちばん良かったことかな!

天馬屋

この日最後にまわったお店。
カレーパンをテイクアウトで注文した。

あまりにもおなかいっぱいだったので、帰宅してから食べたのだが、
あー何だこの安心感はって感じの美味しさだった。
また食べに行きたい…(雑)

この日はここでおしまい。

まとめ

この日はこのあと用事があったので、ここまできて帰りました。
あまりにも無計画だったので、次なる戦略をインドカレーヤ○ザであるところのえりぃ先輩に相談し、
僕は後半戦へと向かったのだった…。

まとめ2

あまりにも適当な食レポ(?)になってしまいましたが、
思った以上に手が塞がる系のものが多かったので写真を撮る余裕がなかったんでしょうね。
後半戦もこんな感じのノリで書くので、ご期待?ください。